logo/top1.gif
logo/top2.gif
logo/tour_niscaucasus1.jpg

NIS総合ページ     中央アジア     コーカサス     東欧 IN NIS


コーカサス三国は5000m以上の高峰が連なるビッグコーカサス山脈の南側に位置し、東はカスピ海、西は黒海に挟まれた3ヵ国合せても日本の面積の半分くらいです。
まだまだ日本の旅行者には馴染みが薄く旅行客は欧米人が圧倒的、日本人旅行客にはめったに遭わない場所です。
古代ペルシャの支配を受けてイスラム文化の色濃いアゼルバイジャン。
ワインの発祥地と独自の文字を持つキリスト教国グルジア。
歴史上最初にキリスト教を国教としたアルメニア。
こだわりの旅は、隣り合わせの国々でありながら民族、宗教、文化を異にしたコーカサス三国の深い歴史をお楽しみいただきます。

logo/tour_niscaucasus2.jpg


logo/tour_niscaucasus3.gif
 
logo/tour_niscaucasus4.gif
グルジア:正確には英文名で、ジョージアです。グルジアは日本語表記でロシア語読みのグルーズィアから来ています。此の国はヨーロッパで最も歴史の古い国の一つ、そして世界最古のぶどうワインの発祥地でもあります。
グルジアへはイスタンブールから空路で直接入る方法と隣国アゼルバイジャンから陸路で国境越えをして入る方法及びヨーロッパ経由があります。
旅行日数が許すならアゼルバイジャンから陸路でグルジアに入国し、アルメニアを周るコーカサス地方周遊コースもお薦めです。
こだわりの旅は、グルジアワインの名産地、東部のシグナギから首都トビリシをはじめスターリンの出身地ゴリや、アッパースヴァニティ、西部のクタイシまでを企画手配をしご案内致します。

logo/tour_niscaucasus5.jpg logo/tour_niscaucasus8.gif
グルジアはワイン発祥の地としても知られ、言わずと知れた「グルジア・ワイン」は、クレオパトラがこよなく愛したことから「クレオパトラの涙」とも称されています。 今でもお客様へのおもてなしの中心はこのグルジアワイン。是非、一度、現地でご賞味あれ!
logo/tour_niscaucasus6.jpg logo/tour_niscaucasus9.gif
グルジアの古都ムツヘタは首都トビリシから20kmにあり、ジワリ修道院やスヴェティツホヴェリ教会などの歴史的建造物群は世界遺産に登録されています。
logo/tour_niscaucasus7.jpg logo/tour_niscaucasus10.gif
言わずと知れた旧ソ連邦の指導者、スターリン生誕の地です。スターリン博物館ではスターリンが使用していた専用車両などが今も残されています。
  
こだわりの旅・コーカサス地方 ジョージアのパートナー

ジョージア(グルジア)
トビリシ在住のツアーコーディネーター
アンナさんとコンステンティンさんです。
その他、現地在住の日本人スタッフパートナーもいます。
logo/tourgeo_anna.jpg  logo/tourgeo_kons.jpg 



 
logo/tour_niscaucasus11.gif
カスピ海に突き出したアプシェロン半島、バクーは別名風の街とも言われ、冬はカスピ海から強い風が吹き付けます。
豊富な天然資源の採掘で街は綺麗に整備され、海岸沿いの公園やホテルは、さながら南ヨーロッパのビーチリゾートです。城壁に囲まれた旧市街のユネスコの世界遺産シルヴァン・シャフ・ハーン宮殿や乙女の塔、街は朝な夕なにコーランの祈りが響き、イスラムの流れを組んだミナレットやモスクが古のコーカサス地方のシルクロードの交易で栄えたことを都を忍ばせます。
新市街は緑あふれ、ヨーロッパのブティックも軒を連ねて街は治安も良く保たれヨーロッパの街を歩くようです。
バクー郊外にはゾロアスター教(拝火教)寺院遺跡や石器時代の壁画があるゴブスタン(世界遺産)訪れることもできます。
logo/tour_niscaucasus12.jpg logo/tour_niscaucasus14.gif
アゼルバイジャンで初めて登録された世界文化遺産です。バクーの城壁地区内のモスク等、シルヴァン・シャー宮殿、そして乙女の塔などが登録されています。
logo/tour_niscaucasus13.jpg logo/tour_niscaucasus15.gif
5000年から20000年前に描かれたと言われる岩絵はおよそ60万点にも及びます。人、動物、ラクダのキャラバンなど石器時代の文明をうかがい知ることのできる記念碑がそこかしこに見られます。これらの壁画は先史的彫刻群として世界遺産に登録されています。
  
こだわりの旅・コーカサス地方、アゼルバイジャンのパートナー

アゼルバイジャンの首都、バクー在住の
パートナーの社長始め
スタッフ。コーカサス山麓の手工芸品の村、ラヒジュへもご案内致します。
logo/touraze_ptn.jpg 

  

 
logo/tour_niscaucasus16.gif
logo/tour_niscaucasus17.jpg
logo/tour_niscaucasus18.gif
アルメニアの国民性を象徴するような、この芸術的な十字架の石碑群は2010年に世界遺産に登録されました。 アルメニアの心、そして職人技は時代を超えて継承されています。
logo/tour_niscaucasus20.jpg logo/tour_niscaucasus19.gif
トルコ国境付近にあるホル・ヴィラップ修道院からは、かつてアルメニア民族のシンボルとされてきた雄大なアララト山を眺めることができます。一部の説では旧約聖書にでてくるノアの箱舟が大洪水の後に流れ着いた場所と言われています。
  
こだわりの旅・コーカサス地方、アルメニアのパートナー

アルメニアの首都、エレヴァン在住のパートナーです。
 logo/tourarume_ptn.jpg

 
ご案内:
アクセスにつきましては、いずれの国に於きましても日本からの直行便は現在御座いません。
トルコ航空のイスタンブール経由、カタール航空でのドーハ経由やヨーロッパ経由となります。
又、アルメニアのエレヴァンへは現在グルジア経由の陸路又は空路ではモスクワ経由となります。
トルコやアゼルバイジャンからの直行便は御座いません。

現在グルジアを除く、アゼルバイジャンやアルメニアでは、入国に際しVISAが必要になります。
      いずれの国も申請にはE-VISAでの申請となり多少時間が必要になります。
      渡航手続きに余裕を持たせてご計画をされてください。
      詳しくは弊社係りまでお問い合わせ下さい


 
logo/tour_niscaucasus21.gif
 
・新しいページが完成するまで旧ページにリンクをしています。もう少々お待ち下さい。
(なお企画手配は承っています。)
各国の首都+古都シェマ・シェキ・シグナギを訪れ、トルコ航空ご利用の場合にはイスタンブール観光も追加したプラン
GUAM・4 カ国経済協力機構(グルジア、ウクライナ、アゼルバイジャン、モルドバを訪ねる
 
2014年 コーカサス周遊11日間(アゼルバイジャン・グルジア・アルメニア)
コーカサス諸国(グルジア・アゼルバイジャン・アルメニア)周遊18日間
コーカサス諸国(グルジア・アゼルバイジャン・アルメニア)周遊24日間
 
グルジア
ビジネスクラスでいく中東とコーカサスの旅
西グルジア・スヴァネティ地方、メスティアとウシュグリ村にスヴァン族を訪ねる
ワインのふるさと コーカサス地方グルジア周遊の旅 
コーカサス地方 ワイン発祥の国 グルジアを訪ねる 
コーカサス地方 グルジア周遊11日間
コーカサス地方 グルジア周遊13日間
2014 グルジア特別企画 周遊10日間 
2014 トビリシ発 オプショナルツアー 
 
アゼルバイジャン
古代ゾロアスター教とシルクロードの交差する国・アゼルバイジャン
トルコ航空で行く ビッグ・コーカサス地方の旅
 
アルメニア
未知の国 アルメニア
アルメニア(エレヴァン)世界遺産を訪ねる旅
コーカサス地方 未知の国 アルメニアの世界文化遺産を訪ねる6日間
コーカサス地方 世界最初のキリスト教国の大自然と世界遺産を訪ねる旅
 

 
 こだわりの旅の各国ツアー手配は全てダイレクトオペレーション(現地直接手配)を基本としています。旅行会社なら当たり前のようですが、多く海外旅行手配は在京のランド・オペレーター(リプリゼンタティブRepresentative)と言われる手配業者が手配代行している事が多々あります。ダイレクトオペレーションの最大の特徴は、お客様のご要望を直接現地の弊社パートナーに伝え手配の行き違いを極力なくすとともに、日々刻々移り変わる最新の現地の情報を直接お客様にご案内をし、出来る限り,旅の安心安全を確保する事にあります。今は誰でもインターネットでも様々な情報を得られますが矢張りでネット情報にもタイムラグが有り専門的な旅の最新情報を探し出すのは容易ではありません。こだわりの旅は旅行会社と、リプレセンタティブ業務を併せ持ったお客様の為のランド・オペレーター(現地手配会社)でもあります。故に航空券を伴わない現地地上手配のみも、もちろんWelcomeです。但し、他社でツアーを予約されて、劇場のチケットのみ等や一部分だけの地上手配を弊社にてお申込みは万一の場合における責任の不明確さの原因にもなりますのでお受けしていません。繁忙期における日本語ガイドのみの手配につきましてもガイドの人数に限りがあり、プライオリティを考慮しますのでお受けできかねる場合がございます。又、各国のVISA申請代行業務につきまして弊社にてご旅行のお申し込みを戴きましたお客様の付随業務として承ります。(VISAのみの手配は行政書士法違反となりお受けできません。)お1人参加でのご旅行はガイドや専用車を付けますとどうしても割高に成らざるを得ません。何卒、悪しからずご了承ください。
logo/top23.gif
logo/logo/mofa.gif 旅の安全情報は
出発目に登録を
 
   logo/tabireji.png logo/tabiho.jpg
   会社概要 | 旅行業約款厚生省検疫所 |
  世界の天気 | 為替レート | 世界の時間/時差 |
logo/travelplazalogo.gif 
運営・管理:
株式会社 トラベルプラザ
logo/antalogo.gif
一般社団法人 
ANTA 全国旅行業協会保証社員