logo/top1.gif
logo/top2.gif
logo/tour_niseurope3.jpg


こだわりの旅は、ウクライナを中心に(New Independent States)旧ソビエト連邦からの独立国家群の中からウクライナをご案内いたします。
首都キエフから西ウクライナの中心都市、リヴィウ、シンフェロポリから、第二次大戦の終結時に米英ソの首脳会談が行われたクリミア半島の高級リゾート・ヤルタ、そして映画の舞台、ポチョムキンの階段で有名なオデッサを、現地のパートナーと一緒に日本のお客様に企画手配を致します。

ロシアのモスクワやサンクトペテルブルグへ行かれるお客様はたくさんいらっしゃいますが、ウクライナへはまだ まだ旅行者は多くありません。ウクライナは雄大な自然に恵まれ咲き誇る広大なひまわり畑、黒海のビーチリゾート、ゆったりと流れるドニエプルの大河、古都の教会に響く祈り、世界文化遺産、そして民族楽器バンドゥーラの音色は訪れる旅人の郷愁を誘います。
ムソルグスキーの組曲、展覧会の絵のタイトル、キエフの大門をご自身の目で実際にご覧になってください。

logo/tour_niseurope4.jpg
logo/tour_niseurope6.gif
logo/tour_niseurope7.jpg logo/tour_niseurope10.gif
1990年、キエフにある聖ソフィア大聖堂は、ペチェールシク大修道院と共に世界遺産に登録されました。ウクライナ史上最も有名な建築物と評されています。

logo/tour_niseurope11.gif
logo/tour_niseurope8.jpg
クリミア半島、ヤルタ郊外にある宮殿です。当初ロシア皇帝の離宮として建築されましたが、1945年にはアメリカ、イギリス、ソヴィエト連邦による首脳会談「ヤルタ会談」の会場となりました。

logo/tour_niseurope9.jpg logo/tour_niseurope12.gif
ウクライナ料理は東欧の食文化に大きな影響を与えたと言われています。
ビーツやキャベツ、ジャガイモ等の野菜を使ったスープ、ボルシチ。サワークリームに似た乳製品、スメターナ。中身を変えることで色々なバリエーションを楽しむことのできる水餃子に似た食べ物、ヴァレーニキ。日本人の舌にもよく合うこれらの料理を是非現地でお楽しみください。
   
logo/tourukuraina_kiv.jpg
海外をを旅行していますと、レストランのメニューでよく目にするのがキエフ風のカツレツ、でも此れが、ウクライナのキエフで出されている本場のキエフ風カツレツです。日本人のお客様は食の細い方が多いので、多分此れを食べてしまいますと他の料理が食べられなくなってしまいそう、大きくて結構ボリュームがあるので少々ビックリするくらいです。

 食べ物いろいろ


こだわりの旅・ウクライナのパートナーです。 

広大なウクライナは首都キエフから手配を致します。
キエフ在住の右、Annaさん、左Naliaさん 
& キエフ大学で日本語学科ガイドのOlgaさんです
logo/tourukuraina_ptn.jpg logo/tourukuraina_jsg.jpg
 
logo/tour_niseurope13.gif
ウクライナの旅
ウクライナ周遊の旅 8日間
ウクライナの三大都市、キエフ・オデッサ・ヤルタを周遊するプランです。ガイドが空港までお迎えにあがりますので安心です。また陸路の移動は専用車で行いますので重い荷物を運びながら移動する必要がありません。
ウクライナ(キエフ〜オデッサ〜リヴィウ〜クレヴァン(愛のトンネル)〜キエフ)8日間 
 
 

ギネスにも掲載されている知られざる世界最大の地下都市規模のワインセラーの国 モルドヴァへ
logo/tour_niseurope5.jpg
モルドバ。古代からのワイン造りを脈々と継承し続けたそのワインは、今も世界中の王室で愛用され、ワイン愛好家なら一度は訪れてみたい国であろう思います。
 
首都はキシナウ。郊外に一歩出ると一面のブドウ畑。自家製ワイン作りが盛んでワインに始まりワインに終わると言っても過言ではないかもしれません。2004年〜2005年に世界的な大ヒット、日本でも「飲ま飲まイェイ!」で話題になった「恋のマイアヒ (DRAGOSTEA DIN TEI)」はモルドバ出身の男性3人組「O-Zone」がモルドバ語で歌っていたものです。

こだわりの旅は、現地キシナウのパートナーと協力し、ウクライナと組み合わせたオデッサから陸路で国境を越える企画をお勧めいたします。

又、モルドヴァとウクライナの国境にまたがる未承認国家、沿ドニステル共和国やガガウズ自治共和国への旅も企画いたします。
  
logo/tour_niseurope14.gif

 
logo/tour_niseurope6.gif
logo/tour_niseurope15.jpg logo/tour_niseurope16.gif
世界最大の地下ワインセラーを持つミレシュティ・ミッチ社を訪れます。このワインセラーは年間を通じて湿度85-95%、気温12-14度を保っています。セラーの長さは250kmと言われていますが実際に使われているのはそのうち120km分とのことです。保管数は200万本とも言われています。見学には暖かい服装で。

中世遺跡都市オルヘイ・ヴェッキ
logo/tour_niseurope17.jpg
のどかな農村地帯には様々な時代の遺跡が発掘されています。紀元前6-1世紀頃とされる要塞跡、14世紀に建てられた修道院、15-17世紀に存在していたモルダヴィアの街ヴェッキなどがその代表とされています。

logo/tour_niseurope19.jpg logo/tour_niseurope20.gif
国境の町パランカからプルカリ村へ。1827年設立、英国王室が愛用しているシャトー・プルカリ・ワイナリーがあります。ネーグル・デ・プルカリやロゼはロシア皇帝や英国王室御用達、古い邸宅のプルカリワインコレクションを見たりティスティングもできます。


未知の国々 ご存知ですか? 沿ドニエステル共和国とガガウズ自治共和国
沿ドニエストル共和国
あまり聞きなれない国名です。モルドヴァとウクライナの国境を流れるドニエステル川東岸の細長い国です。1990年モルドヴァから独立を宣言しています。此の国は現在のロシアよりも旧ソ連らしさを残し、国際的にはモルドヴァの一部としかみなされてはいませんがモルドヴァが統治しておらず、実質的に独自の政府、議会、軍、警察、郵便システム、パスポート、を持ち事実上の独立国家です。国際的には非承認国家なので訪問する場合はモルドヴァからのガイドの同行が必要になり、パスポートと入国カードの提示が必要です。表記はロシア語と英語。通貨は独自の通貨を発行しドニエストル・ルーブルを使用しています。若い人々は英語も話し南オセチアのような紛争地域ではなく旅行者は安全が保たれています。モルドヴァのキシナウから日帰りのツアーが可能です。
logo/tour_trans.jpg

 logo/tour_trans5.jpg  ogo/tour_trans7.jpg logo/tour_trans6.jpg 
 ガガウズ自治共和国
モルドヴァ南部のトルコ系のガガウズ人が多く1991年に独立を宣言しましたが現在はモルドヴァ内の自治共和国として自治権を持っています。
通貨はモルドヴァと同じです。モルドヴァの首都キシナウから日帰りのツアーが可能です。国境でのパスポートコントロールもありません。
 logo/tour_gaguzia.jpg

logo/tour_niseurope13.gif
 


logo/tourrussia_europe7.gif
 
既に大まかな行程が決まられている場合は行程表をお送りいただければ、ご予算に応じて、又ご希望のホテルに合わせてお見積りさせていただきます。

お客様の貴重な時間を費やして行くご旅行ですから、
「ミレシュティ・ミッチやクリコヴァの地下洞窟内ワインセラーのレストランで食事をしてみたい
「日本語ガイドをつけてほしい」(只今モルドヴァには日本語ガイドはいませんので英語ガイドになっています。ウクライナのオデッサからスルーの日本語ガイドは可能です。)
「地方のワイナリーも見学をしてみたいので移動は全て専用車にしてほしい」
「この日の夜はどこかでモルドヴァ料理を食べてみたい」等、
ご旅行に対する熱い想いをお伝えください!それがご旅行を自由設計する醍醐味です。


こだわりの旅・モルドバのパートナーです。
 

モルドバのキシニョフ在住の副社長、(左)
ツアーコーディネーター(中)
ホテルやガイドの手配担当です(右)
ウクライナの南部オデッサも手配しています。 
logo/tourmoldva_ceo.jpg logo/tourmoldva_andray.jpg logo/tourmoldva_alisa.jpg
   副社長    コーディネーター  ホテル手配
       

ベラルーシはこちらから(只今作成中の為に旧サイトでご案内致します) 
 ベラルーシ・ミンスクへ 

   
 
   お見積りご依頼・お問合せのページへ

 
 こだわりの旅の各国ツアー手配は全てダイレクトオペレーション(現地直接手配)を基本としています。旅行会社なら当たり前のようですが、多く海外旅行手配は在京のランド・オペレーター(リプリゼンタティブRepresentative)と言われる手配業者が手配代行している事が多々あります。ダイレクトオペレーションの最大の特徴は、お客様のご要望を直接現地の弊社パートナーに伝え手配の行き違いを極力なくすとともに、日々刻々移り変わる最新の現地の情報を直接お客様にご案内をし、出来る限り,旅の安心安全を確保する事にあります。今は誰でもインターネットでも様々な情報を得られますが矢張りでネット情報にもタイムラグが有り専門的な旅の最新情報を探し出すのは容易ではありません。こだわりの旅は旅行会社と、リプレセンタティブ業務を併せ持ったお客様の為のランド・オペレーター(現地手配会社)でもあります。故に航空券を伴わない現地地上手配のみも、もちろんWelcomeです。但し、他社でツアーを予約されて、劇場のチケットのみ等や一部分だけの地上手配を弊社にてお申込みは万一の場合における責任の不明確さの原因にもなりますのでお受けしていません。繁忙期における日本語ガイドのみの手配につきましてもガイドの人数に限りがあり、プライオリティを考慮しますのでお受けできかねる場合がございます。又、各国のVISA申請代行業務につきまして弊社にてご旅行のお申し込みを戴きましたお客様の付随業務として承ります。(VISAのみの手配は行政書士法違反となりお受けできません。)お1人参加でのご旅行はガイドや専用車を付けますとどうしても割高に成らざるを得ません。何卒、悪しからずご了承ください。
logo/top23.gif
logo/logo/mofa.gif 旅の安全情報は
出発目に登録を
 
   logo/tabireji.png logo/tabiho.jpg
   会社概要 | 旅行業約款厚生省検疫所 |
  世界の天気 | 為替レート | 世界の時間/時差 |
logo/travelplazalogo.gif 
運営・管理:
株式会社 トラベルプラザ
logo/antalogo.gif
一般社団法人 
ANTA 全国旅行業協会保証社員