logo/top1.gif
logo/top2.gif
メニューバー
logo/tourrussia_europe1.jpg

 とにかくロシアを見てみたい!という方には・・・
logo/tourrussia_europe2.gif

モスクワ、サンクトペテルブルク、黄金の環を中心としたプランです。
豪華絢爛なロシアの文化に浸りたい方にオススメ!

見どころが多いので2都市を中心にゆっくり滞在されるのもよし、隣接する北欧やバルト三国、N.I.S諸国と組み合わせることができます。
飛行機・バス・列車・・・旅のアクセントとなる交通機関についても様々なご提案ができるかと思います。

お客様の「わがまま」を是非ご一緒に形に変えていきましょう!

logo/tourrussia_europe3.jpg


logo/tourrussia_europe2.gif

ヨーロッパ・ロシアといえばモスクワやサンクトペテルブルグの周遊プランがオーソドックスと言えますが、さらに足を伸ばしてフィンランドやバルト三国エストニアまで行くことも可能です。

とにかくロシアは広く、行程によって旅の面白さが何倍にも膨れ上がる国といえます。
まずはおすすめプランをご覧いただき、これをベースにお客様ご自身の「行きたい、食べたい、体験したい」をお聞かせください。ご予算内でベストのご提案をさせていただきます!



ソチオリンピックスタジアム
オリンピック開催地のソチとSt.ペテルブルグ・モスクワの旅

logo/tour_turkey6.gif 9日間

黒海のビーチリゾート、冬季オリンピックの開催都市・ソチから芸術の都サンクトぺテルブルグと首都モスクワを巡る旅。ソチは季節により海に山に様々なアウトドアも楽しめます。



logo/tourrussia_golden6.jpg
黄金の環へ行こう!

logo/tour_turkey6.gif 8−9日間

古都黄金の環を巡るツアープランをご紹介しています。ヨーロッパロシアへ行くならモスクワやサンクトペテルブルグと合わせて是非一度訪れてみてください!


logo/tourrussia_neweurope7.jpg
フィンエアーで行くロシア&フィンランドの旅

logo/tour_turkey6.gif 9日間

サンクトペテルブルグとモスクワ、そしてヘルシンキを巡る贅沢なプラン。いくつかフリータイムも入っていますのでマイペースで気ままな旅をどうぞお楽しみください。


logo/tourrussia_neweurope8.jpg
白夜のロシア モスクワとサンクトペテルブルグの旅

logo/tour_turkey6.gif 9日間

モスクワとサンクト・ペテルブルグの数多くの世界文化遺産を中心に巡ります。


logo/tourrussia_neweurope9.jpg
世界遺産キジ島とサンクトペテルブルグの旅

logo/tour_turkey6.gif 8日間

サンクトぺテルブルグでの市内観光後、クルーズ船にてヴァラアム島とキジ島を訪れます。クルーズ中の食事及び宿泊は共に船内となります。


logo/tourrussia_europe2.gif

ゲートウェイはやはり首都モスクワです。ロシア第2の都市、サンクト・ペテルブルクへの直行便は現在就航していません。
(夏場のみトランスアエロ航空がチャーターとして就航する場合もあります。お問い合わせ下さい)
なお、モスクワは国際空港がシェレメーチェヴォとドモジェドヴォと二つありますのでご注意してください。
サンクトペテルブルグへ同日に乗り継ぎで移動される場合はアエロフロート・ロシア航空が便利です。

往路
成田(NRT)/羽田空港(HND)
関西国際空港(KIX)
中部国際空港(NGO)

logo/airline_su.gif
毎日運航しています。現在は成田以外の都市からのフライトはありません。
往路
NRT/SVO 12:00/17:10
※曜日により便名異なる
復路
SVO/NRT 20:00/10:30+1
logo/airline_jl.gif
往路・復路ともに水・金・日曜日の週3便の運航となります。 発着は成田のみですが、札幌・中部・伊丹・福岡から成田へ乗り継いで利用することが可能です。(成田空港における乗継時間(国内線-国際線)は60分以上必要です。)
往路
JL441便 NRT/SVO 10:45/16:00
復路
JL442便 SVO/NRT 17:40/08:15+1
SVO=モスクワ
2013年10月27日から2014年3月29日まで有効
logo/airline_ay.gif
ロシア滞在の前後にフィンランド観光を組み合わせることができます。こだわりの旅は北欧の手配も承っております。お気軽にお問合せください。
往路
月・火・水・土・日運航
AY74便 NRT/HEL 11:00/15:20
AY6843便 HEL/SVO 18:45/21:30
月・火・水・土・日運航
AY78便 KIX/HEL 10:45/15:00
AY6843便 HEL/SVO 18:45/21:30
月・火・水・土・日運航
AY80便 NGO/HEL 10:30/14:40
AY6843便 HEL/SVO 18:45/21:30
復路
月・火・水・金・土・日運航
AY154便 SVO/HEL 12:50/13:30
AY73便 HEL/NRT 15:15/08:55+1
月・火・水・金・土・日運航
AY154便 SVO/HEL 12:50/13:30
AY77便 HEL/KIX 17:20/08:55+1
月・火・水・金・土・日運航
AY154便 SVO/HEL 12:50/13:30
AY79便 HEL/NGO 17:15/08:50+1
SVO=モスクワ HEL=ヘルシンキ
2013年10月27日から2014年3月29日まで有効


logo/tourrussia_europe2.gif

ロシアへの渡航はVISA(入国許可証)が必要です。最大有効期間は30日間となります。
VISAの取得には、下記の書類が必要と成ります。
こだわりの旅ではVISAの申請及び受領の代行を承ります。ロシア国内の手配が伴わないVISAのみの代行は出来ません。  
申請から受領までは凡そ2週間必要です。又お急ぎの場合等の緊急や短期間での発給申請は追加料金が必要となります。余裕を持ってご準備をされますよう御案内を申し上げます。


・パスポートの原本
パスポートの有効期限は申請するビザの出国期限より6カ月以上必要となります。また見開きで2ページ以上の余白が必要です。
・査証申請フォーム
以前は手書きでしたが現在では査証申請フォームに必要事項を入力しプリントアウトしたものを提出します。
・写真1枚
最近6カ月以内に撮影されたものでパスポート用サイズ。カラー(4.5×3.5cm)を申請用紙に貼って下さい。
・旅行確認書(招聘状又はインヴィテーションレター)
全ての手配が完了した後にロシアの旅行会社の発行する確認書が必要です。
 その他、ロシアでの一変的な旅行情報やVISA料金等は、此処からより詳細なご案内をしていますのでご覧ください。

※日本国籍以外の方の申請には追加で必要となる書類があります。お申し込みの際にお尋ねください。

logo/tourrussia_europe2.gif

モスクワ  
logo/tourrussia_neweurope11.jpg クレムリン、赤の広場、聖ワシーリー寺院、トレチャコフ美術館、ノヴォデヴィッチ修道院、雀が丘、歩行者天国のアルバート通りなど。

<エンターテイメント>
ボリショイ劇場、オペレッタ劇場、チャイコフスキー記念コンサートホール等・・本場のバレエやコンサートも手配い たします。 (夏場は休演が多いので注意が必要です。)
黄金の環
logo/tourrussia_neweurope12.jpg <モスクワ郊外にロシアの古都を訪ねる>
モスクワからヤロスラヴリ街道を北東へ約60km世界遺産セルギエフポサードへ、ペレスラブリ・ザレスキーからロストフ・ベリーキーを経て黄金の環最大の街、ロシア1千年の歴史の歴史の古都・ヤロスラーブリへ。コストロマーからウラジミール街道をスーズダリやウラジミールを経由してモスクワまで約720km。世界遺産を巡ることができます。
 
サンクト・ペテルブルlogo/tourrussia_neweurope13.jpg 古くは、ペトログラード又は、レニングラードとも言われた街で帝政ロシアの首都でした。
市の中心、最大の繁華街ネフスキー通りを抜けると旧海軍省からネヴァ川へ、左手河畔には、世界三大美術館 のエルミタージュが有ります。市内には、デカプリスト広場、イサク聖堂ストロガノフ宮殿、血の上の救世主教会や ニコライ一世の像があります。
街からフィンランド湾に沿って南西へ約30kmほどでピョートル大帝の夏の宮殿・ペトロゴフ(世界遺産)が有ります 。ペトロゴフからの帰路、ツァーロスクセローで必見の観光スポット、エカテリーナ宮殿(世界遺産)「琥珀の間」を見ることが出来ます。(日帰り1日コース)
<エンターテイメント>
芸術の都・サンクトペテルブルグでは本場のバレエやオペラが見られます。
マリインスキー劇場、アレクサンドリンスキー劇場、エルミタージュ劇場他多数。こだわりの旅ではご宿泊のホテルから劇場まで専用車の送迎も承っています。
  St.ペテルブルグの見どころ:
エルミタージュ美術館 ルーブル、メトロポリタンと並ぶ、世界三大美術館の一つで、ペテルブルグの象徴でもあります。コレクションは300万点からなり、それらが350以上の展示室に展示をされています。常設展の中には、東洋と関連の深いものもあります。「古代近東文化」の展示には、シュメール語やアッカド語の楔形文学文書、アッシリアの歴代の王の宮殿にあった石像レリーフが含まれています。「イスラム近東美術」では、イランの芸術家たちのブロンズ像が目を惹きます。日本美術の部屋では、仏教美術、茶道具、武器、浮世絵などを見ることが出来ます。浮世絵には、町人の日々の暮らし等の年中行事が描かれています。とても1日では見切れません。
開館:火、木、土、日曜 10時30分〜18時(木、金曜は、10時30分〜21時1/1及び、5/9休館
最寄りの地下鉄駅:アドミラルチェイスカヤ駅、
国立ロシア美術館
ロシア造形美術の国立博物館としては、ロシアで最初の美術館です。美術館は、大理石宮殿、ストロガノフ宮殿、ミハイロフスキー城(別名:技師の城)があり、この他にもピョートル一世の夏の宮殿、夏の庭園、ミハイリフスキー庭園があります。美術館のコレクションは、10世紀から21世紀にかけての作品で、およそ40万点に及び、主なスタイルやジャンル、潮流、流派のすべてをカバーしています。特に印象深いのは、応用美術のコレクションで、宝石、非鉄金属、繊維製品を使った作品、磁器、家具のコレクション、教会の祭服などがあります。
開館:月、水、金、土、日曜 10時〜18時(木曜は、13時〜21時) 12/31〜1/1及び、火曜休館
最寄りの地下鉄駅:ネフスキー大通駅、ゴスチーヌイ・ドゥヴォル駅
ペトロパヴロフスク要塞 St.ペテルブルグの歴史はこの要塞から始まりました。敷地内の要塞司令官棟に18〜19世紀にかけての市内の日常生活について知ることの出来る博物館があります。またトゥルベツコイ稜には刑務所があり、政治犯が収容されていました。此処に囚われていた人の中には、人民の意志派、帝国政府の大臣たち、トロッキ−、ドストエフスキー、チェルネイフスキーが含まれます。「ボートの家」には、ロシア艦隊の艦艇第一号となった船もあります。要塞の敷地の砂浜は一般に公開されています。毎日12時には市民に正午を知らせる為の大砲が発射されています。
開館:要塞敷地の城壁の内側 9時30分〜20時
    要塞:月、木、金曜、10時〜18時、火曜は17時まで、日曜は19時まで 
水曜は、休館
最寄りの地下鉄駅:ゴリゴフスカヤ駅、
  その他
ピョートル大帝祈念人類学民族学博物館(クンストカーメラ)
 イサーク大聖堂、コスポフ宮殿、ファベルジェ博物館ーメラ
ドフトエフスキーの家(文学記念博物館)、プーシキンの家 巡洋艦オーロラ号、中央海軍博物館、マリインスキー劇場 等
  
  St.ペテルブルグ近郊の都市と宮殿の見どころ:
ピョートル大帝夏の宮殿
(ぺテルゴフ)
ぺテルゴフは、最も豪華な皇帝の夏の住まいの一つです。様々な形の噴水がある事で世界中に知られています。下の庭と上の庭を合わせて15か所以上を数えます。文化財保護区の指定を受けていて、21か所の博物館が含まれるほか、ユネスコの世界文化遺産に登録されています。またロシア七不思議として認定されています。18世紀のは中国風が流行し、インテリアデザイナー達は、宮廷や豪邸の内装を仕上げる際、よく中国風のものを取り入れるようになりました。大ぺテルゴフ宮殿も例外ではなく、東洋と西洋風の書斎が設けられていて観光客の目を惹いています。
開館:大宮殿、月〜日曜日10時30分〜18時、休館日:毎週火曜日
夏の間、大宮殿の見学はエクスカーショングループとしてのみ可能。
ツァールスコエ・セロー
(エカテリーナ宮殿)
エカテリーナ宮殿と庭園の全体的効果は、18〜19世紀初頭にかけて造園技術の輝かしい金字塔で、エカテリーナ宮殿やアレクサンドロフスキー宮殿は、世界的建築の輝かしい金字塔でもあります。きら星のような秀でた建築家や彫刻家、絵師たちが腕を振るっています。ツァールスコエ・セローには、バロックや古典主義のもっともすぐれた建築家が集まっています。園亭、東屋、庭園内の橋と言った建築様式は、まさしくこの地で地上発の施工例が登場しました。中国趣味の美術様式シノワズは、大ツァールスコエ・セロー宮殿(エカテリーナ宮殿)の内装にも積極的に取り入れられています。同宮殿は、ペテルブルグ近郊に数多くある宮殿と庭園の組み合わせが見せる美の調和の代表格とされています。
開館:水〜日曜日 10時〜18時、休館日:火曜と毎月最終月曜日
プーシキン市サドーヴァヤ通り
  その他
コンスタンチン宮殿(ストレルナ)、オラニエンバウム(ロモノーソフ) ツァールスコエ・セロー全ロシア,プーシキン博物館
パブロフス(皇帝パーヴェル一世名tsの宮殿) クロンシュタット、 レーピン家博物館

ペトロザヴォーツクからキジ島へ
logo/tourrussia_neweurope14.jpg サンクトペテルブルグから夜行寝台列車で出発すると翌早朝にはペトロザヴォーツクへ到着します。
此処から水中翼船で約1時間キジ島に着きます。島のシンボル世界遺産の木造のプレオブラジェーンスカヤ教会があり島全体が野外博物館になっています。

 
見どころ いろいろ   食べ物 いろいろ  


logo/tourrussia_europe2.gif
 
既に大まかな行程が決まられている場合は行程表をお送りいただければ、ご予算に応じて、又ご希望のホテルに合わせてお見積りさせていただきます。

お客様の貴重な時間を費やして行くご旅行ですから、
「この日の夜は地ビールのおいしいお店に行きたい」
「この日だけは終日、日本語ガイドをつけてほしい」
「できるだけ多くの美術館をまわりたいので移動は全て専用車にしてほしい」
「この日の夜はどこかでオペラかバレーを観に行きたい」等、
ご旅行に対する熱い想いをお伝えください!それがご旅行を自由設計する醍醐味です。

お見積りご依頼・お問合せのページへ

 
こだわりの旅の各国ツアー手配は全てをダイレクトオペレーション(現地直接手配)を基本としています。旅行会社なら当たり前のようですが多く海外旅行手配は、リプリゼンタティブ(Representative)と言われる手配代行会社が手配をしている事が多々あります。ダイレクトオペレーションの最大の特徴は、お客様のご要望を直接現地の弊社パートナーに伝え手配の行き違いを極力なくすとともに、日々刻々移り変わる最新の現地の情報を直接お客様にご案内をし、出来る限り,旅の安心・安全・を確保する事にあります。今は誰でもインターネットでも様々な情報を得られますが矢張りでネット情報にもタイムラグが有り専門的な旅の最新情報を探し出すのは容易ではありません。こだわりの旅は旅行会社と,リプレセンタティブ業務を併せ持ったお客様の為のランド・オペレーター(現地手配会社)でもあります。国際線航空券予約につきましても、GDS予約端末(AMADEUS)が通年稼働をしていますので、ファースト・ビジネス・エコノミーの各クラスの予約発券、お座席の予約代行をしています。(一部座席指定が出来ない場合もございます。)尚、劇場のチケットのみ、地上手配の一部分だけのご予約は万一の場合における責任の不明確さの原因にもなりますのでお受けしていません。ガイドのみの手配につきましても現地ガイド・スタッフ人数に限りがあり、お受けできかねる場合がございます。又、各国のVISA申請代行業務につきまして弊社にてご旅行のお申し込みを戴きましたお客様の付随業務として承ります。(VISAのみの手続きは行政書士法違反となりますのでお受け出来ません。悪しからずご了承ください。)国際線航空券は既に持っているので現地手配のみも弊社では、ウエルカム!です。
logo/top23.gif
logo/logo/mofa.gif 旅の安全情報は
出発目に登録を
 
   logo/tabireji.png logo/tabiho.jpg
   会社概要 | 旅行業約款厚生省検疫所 |
  世界の天気 | 為替レート | 世界の時間/時差 |
logo/travelplazalogo.gif 
運営・管理:
株式会社 トラベルプラザ
logo/antalogo.gif
一般社団法人 
ANTA 全国旅行業協会保証社員